クリニックでの検査

クリニックで受ける検査の確実性

クリニックのメリットとは

クリニックの良さは何と言っても身近にあるということであり、その身近さゆえに気軽に受診することができるのです。はっきりとした病気だとわかっていない時点で、大きな病院に時間をかけて行き、時間をかけて検査をして何もないとなると時間とお金を浪費してしまうことになります。ですが、検査を受けて気になる症状が重い病気でないことを否定しておかないと、後で大変なことになってしまうことにもなりかねません。また、病気かも知れないということで気持ちが沈んでしまい、精神的にも良いものではありません。そういった問題を身近なクリニックで解消することができるのです。

採血検査は時間がかかる

クリニックで行える検査にはどのようなものがあるのでしょうか。設備によっても違ってきますが、ほとんどの施設で共通して行えるものは採血です。しかし総合病院のように検査部門が院内に併設されていませんので、検体を外部に依頼して数値を測定します。外部に依頼するため通常の場合では結果が出るまでに約1週間を要しますが、中には至急の依頼を行うことで項目によっては当日の内に結果を知ることも可能です。患者さんの症状などをもとに医師が緊急度を判断します。特殊な項目の場合には、クリニックに限らず総合病院においても結果が出るまでに期間を要することがあります。

↑PAGE TOP